読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狂演乱舞

ポケモン中心

ガルクレセラッキー

S18?やオンライン大会などで使用しました。

記念として書いておきます。

 

現環境に多いガルクレセ+特殊高火力。例として、ウルガモスサザンドラゲッコウガに対して安定して受けが成立するラッキーに着目し構築をスタートしました。

 f:id:yagumo-poke:20170122181959g:imagef:id:yagumo-poke:20170122182009g:image

f:id:yagumo-poke:20170122182018g:imagef:id:yagumo-poke:20170122182028g:image

f:id:yagumo-poke:20170122182041g:imagef:id:yagumo-poke:20170122182049p:image

ガルーラ@ガルーラナイト

むじゃき:181(4)-134(148)-101(4)-73(100)-90-156(252)

 

ねこだまし すてみタックル れいとうビーム じしん

 

相手のガルーラに対して不利を取りたくなかったので最速。後述する毒展開と相性の良いねこだまし、受けを崩した後、もしくは受けを疲弊をさせた後に刺さるすてみタックルまでは決定。

ガブリアスカバルドンに対して打てるれいとうビーム、相手の鋼ポケモンに対して刺さるじしんを採用しました。

 

 

クレセリア@ゴツゴツメット

ずぶとい:227(252)-✖-165(76)-95-150-128(180)

 

サイコキネシス どくどく つきのひかり スキルスワップ

 

キノガッサやミラーを意識しSに努力値を割き、残りをHBに振りました。どくどく、つきのひかりまで決定。バシャーモ、ゲンガーに刺さるサイコキネシス

最後の枠は、ボーマンダやガルーラなどの強力特性を持つ相手に刺さるスキルスワップを採用しました。

 

 

ラッキー@しんかのきせき

ずぶとい:331(44)-✖-62(252)-56(4)-150(196)-72(12)

ちきゅうなげ タマゴうみ どくどく シャドーボール

 

ゲッコウガの補正なし変幻自在命の珠込みけたぐりを2耐えするためBぶっぱ、残りをHDSに振り分けました。

ちきゅうなげ、タマゴうみまで決定。受けを崩すどくどく、残りの枠は迷いましたがギルガルドやゲンガー対して少しでも抗うためシャドーボールを採用しました。

 

 

ボルトロス@たべのこし

ずぶとい:179(196)-✖-133(244)-146-100-140(68)

 

10まんボルト どくどく みがわり まもる

 

ここまで重いマリルリ、耐久ファイアローメガボーマンダに対して強い駒。

相手の物理ポケモンと打ち合うためにHBをベースに振り、残りは毒ボルトミラーに対して上をとりたいためSに多めに振りました。

 

 

サザンドラ@こだわりメガネ

ひかえめ:167-✖️-110-194(252)-111(4)-150(252)

 

あくのはどう りゅうせいぐん かえんほうしゃ きあいだま

 

重いクレセドランやナットレイ絡みのサイクルに対して一貫が取りやすい眼鏡サザンドラを採用。

上記も理由ですが、相手のガルクレセ+特殊高火力を呼び寄せたり、ゲンガーの選出抑制なども担っております。

 

 

ギルガルド@ラムのみ

いじっぱり:167(252)-110(236)-170-✖️-170-83(20)

 

かげうち アイアンヘッド つるぎのまい キングシールド

 

ここまで一貫があるドラゴン、フェアリーに対しての駒であり、サザンドラと相性補完がとれるギルガルドを採用しました。

キングシールドは毒展開と相性がよく、サザンドラと同時選出をしなくても高い汎用性をほこりました。

サザンドラと同じく相手の高火力特殊を呼ぶ駒であり、ゲンガーの選出抑制を担っています。 

 

 

選出例

ガルクレセラッキー

 

ガルクレセサザン

 

ガルクレセボルト

 

ガルサザンガルド