狂演乱舞

ポケモン中心

SMシーズン2 ガルクレセドランコケコ

    f:id:yagumo-poke:20170321012415g:image   f:id:yagumo-poke:20170321012429g:image

f:id:yagumo-poke:20170321012433g:imagef:id:yagumo-poke:20170321012439g:image

         f:id:yagumo-poke:20170321012449g:image   f:id:yagumo-poke:20170321020503g:image

 

ミミッキュに対して対面から有利がとれる鬼火挑発ヒードランから構築をスタート。

 

ガルーラ@ガルーラナイト  陽気AS

猫騙し 捨て身タックル 冷凍パンチ 炎のパンチ

ミミッキュリザードン入りに有利が取れる最速。ナットレイの数を考えて炎のパンチを採用。

 

カプ・コケコ@こだわりスカーフ 臆病CS

10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 蜻蛉返り

積んだパルギャラを止める。蜻蛉返りよりマンムーカバルドンの数を考慮して草結びの方が良かった。

 

クレセリア@ゴツゴツメット 図太いHbs

サイコキネシス どくどく 身代わり 月の光

Sを126まで振ったやや速いクレセリア。身代わりは相手のz技を強引に流したり、ナットレイテッカグヤ等の宿り木をスカした後、ヒードランにバックするという動きを取れたり優秀だった。

 

ヒードラン@残飯 穏やかHds

マグマストーム 鬼火 挑発 守る

古きよき残飯ドラン。一応構築の始点。特殊を強引に受ける時代はほぼ終わったように感じた。ミミッキュ等に安定させるため図太いも一考。トレースポリ2に何度か詰まされた。

 

ミミッキュ@妖z 意地AS

じゃれつく シャドークロー かげうち 剣の舞

積み+Zの代名詞的な存在。このポケモン一体で半壊するPTも少なからずあった。今後も使っていきたい。

 

ゲンガー@ゲンガナイト 臆病CS

祟り目 ヘドロ爆弾 催眠術 身代わり

とりあえず入れてみた枠。カバルドン展開をこのポケモンでしか阻害できない。変えるとすればこの枠だかレヒレ入りがかなり厳しくなるため抜く抜けなかった。

 

マンダ無理リザX無理メガギャラ無理バトン無理カバドリ無理レヒレナット無理電気の一貫ヤバすぎてzで終わりという欠陥構築。

最終日2日前から1500スタートで潜り始めたが、最後は2000帯を30戦程度ウロウロしてマグスト4連外しで心が折れて終了。もう少し早く潜っていれば色々改善点などが見えたかもしれない。